FC2ブログ
TOP | NEXT

坊ガツルでテント泊(くじゅう) 

2018年10月15日 ()
10月12~14日(2泊3日)

紅葉には少し早かったようですが

3日間、くじゅうで遊んできました。
ru-to zu 坊がツル

初日 午後から入山。坊ガツルまで。

久しぶりの重荷に肩が痛い。

坊ガツルで初日はゆっくり過ごします。
坊がツルDSCN3003

二日目
今日は大船山方面へ登ります。

朝の三俣山。
坊がツルDSCN3008

段原まで上がり、望むくじゅう連山。
坊がツルDSCN3010

米窪を周回し大船山へ。
坊がツルDSCN3035
望む御池。紅葉には少し早かったようです。

南側の広場から望む山頂。
坊がツルDSCN3039
快晴の土曜日。賑わっています。

前回も下ったガレ場ルートに向かいます。
坊がツルDSCN3042

ガレ場ルートの下り。
坊がツルDSCN3044

十字路から登り返して立中山へ。

下って行き鉾立峠へ到着。
坊がツルDSCN3057
登山道を整備されているという、ボランティアの方々とすれ違います。

ご苦労様です。

ちょっと早いが、今日はここまでにします。

法華院温泉に下り、ビールを仕入れテン場に戻ります。
坊がツルDSCN3059
午後のまったりとした時間を過ごします。

夜は、テン場で知り合った方々と楽しい一時を過ごしました。
(兵庫県から遥々来られたベテラン様、
阿蘇に移住して来られたお嬢様
お世話になりました)

三日目
前日より一段と冷え込んだ朝を迎えます。

今朝も快晴。坊ガツルの朝です。


9時過ぎ、三俣山南登山口から三俣山に登ります。

昨日すれ違ったボランティアの方々が整備されたという登山道を登ります。
坊がツルDSCN3064

急斜面途中で由布岳を望む。
坊がツルDSCN3071

三俣山南峰から反時計方向へ北峰へ向かいます。

途中の紅葉。
坊がツルDSCN3078

北峰から平治岳、大船山方面を望む。
坊がツルDSCN3092

ひとしきり楽しんだ後は久しぶりに舞鶴新道を下って行きました。


所要時間
一日目  2時間10分
二日目  6時間20分
三日目  5時間15分
トータル  13時間45分 単独 周回コース

秋晴れの下、のんびりとくじゅうを満喫してきました。





20:15 大分県の山 | (0) | (0) | 


今日の夕焼け 

2018年10月11日 ()

本日夕方、自宅前からの夕焼け。
yuuyakeIMG_0023.jpg

ウォーキングから帰った時の風景です。

明日、天気は良さそうだ、




22:42 お日様 | (0) | (0) | 


一ノ峰周回(阿蘇) 

2018年10月09日 ()
10月9日

昼前から近場の山に行って来ました。
一峰ルート図
阿蘇南外輪山の一ノ峰。

この時間でも、まだ続々と車が上がって来ます。
一ノ峰DSCN2963
今日は暑いぐらいです。

40分程で一ノ峰に到着します。
一ノ峰DSCN2964
一休みして、リュックを開けてみるとありません。

食料が。 やってしまいました。

車に忘れて来ました。

今日は飴玉と飲料水で頑張ります。

と言っても、この暑さ、テンションも下がります。

とりあえず二ノ峰へ。
一ノ峰DSCN2969

振り返り一ノ峰を望む。
一ノ峰DSCN2970

縦走路方面へ登る予定でしたが

途中、鉄塔の巡視路が横切っています。
一ノ峰DSCN2973
予定変更、これを辿ってみる事にしました。

鉄塔基部を辿りながら降りて行き、林道に出合います。
一ノ峰DSCN2977

林道途中から見る一ノ峰と二ノ峰。
一ノ峰DSCN2979

40分程の林道歩きで分岐に到着。

牧場の中のジグザグ道を登り返します。

柵を越え牧場を抜けても、整備された道が続いています。
一ノ峰DSCN2983

杉林に入ると、右手に踏み跡とテープが着いています。

それを辿って行くと登って来た道に出合い、下山して行きました。

コースタイム
駐車地点11:10→一ノ峰11:48/11:58→二ノ峰12:16→鉄塔12:48
→林道出合13:10→分岐13:54→出合14:35→下山14:45

所要時間  3時間35分 単独 周回コース


九州は、紅葉が見頃な時期になって来ましたね。





23:18 熊本県の山 | (0) | (0) | 


観覧車 

2018年10月08日 ()

何時以来だろう。

二人で乗ってみました。
一ノ峰観覧車一

見えるは、江津湖。
一ノ峰5

ここには来年からは私の場合、無料で入れるらしい。




11:26 日記 | (0) | (0) | 


初競りに行って来ました(甲佐町) 

2018年10月08日 ()
10月7日

甲佐町へ植木の初競りに行って来ました。
初競りKIMG2021

初競りKIMG2023

今日の成果。
初競りKIMG2027

初競りKIMG2025

初競りKIMG2028

少しだけ、庭先が賑やかになります。



00:03 我が家 | (0) | (0) | 


久しぶりに車中泊。 

2018年10月03日 ()
今宵は車中泊です。

何時もの、道の駅水辺プラザかもと。
20181003194723c15.jpg


遠征で知り合った方と再開。

いろいろ教えて頂いています。







18:05 軽キャン | (0) | (0) | 


小岱山一筆書き(県北) 

2018年09月23日 ()
9月23日

前夜は長洲町で高校の時からの旧友たちと食事会。

そのまま、友人宅にお邪魔し楽しい一夜を過ごしました。


という事で、今朝はそこから小岱山へ向かいます。
ルート小岱2

丸山キャンプ場の駐車場からスタート。

今日はトレーニングも兼ねて歩こうと思います。

まずは丸山へ。
彼岸花(益城町)DSCN2892
三等三角点丸山。

別ルートを下り、登り返して観音岳。
彼岸花(益城町)DSCN2897

すぐに北側の谷に下り、バリエーションルートを登り返し縦走路へ。

途中で見かけたきのこ。
彼岸花(益城町)DSCN2903

筒ヶ岳山頂では登山者と、暫し山談義。
彼岸花(益城町)DSCN2904

そこからは大回りコースを辿り、再び谷に降ります。

途中の展望岩。
彼岸花(益城町)DSCN2907

新しい案内板があり、辿って行き祠へ。
彼岸花(益城町)DSCN2909

登り返して山口コースから再び観音岳へ。

唐渡岩コースを下り、人形岩コースを登り返します。
彼岸花(益城町)DSCN2911

縦走路に出て三度、観音岳。

縦走路を丸山へ。

旧丸山コースを下り

丸山キャンプ場へ戻って来ました。

コースタイム
丸山キャンプ場10:20→丸山10:48→観音岳11:30→
筒ヶ岳12:33/14:07→祠14:02→再び観音岳14:41→
三度観音岳15:49→丸山16:14→下山16:45

所要時間 6時間25分 単独 周回コース


テーマにしていた同じ道を通らないコース設定が

ほぼ出来ました。



23:24 熊本県の山 | (0) | (0) | 


白い彼岸花(益城町) 

2018年09月21日 ()
二人で、雨上がりのドライブ。

益城町から西原村へ。

途中、益城町の津森で彼岸花鑑賞。
彼岸花(益城町)KIMG1981

木山川沿いの土手沿いに咲いています。
彼岸花(益城町)KIMG1972
白い彼岸花が見えています。

彼岸花(益城町)KIMG1975

彼岸花(益城町)KIMG1976

彼岸花(益城町)KIMG1974
ほぼ満開です。

明日から、彼岸花まつりでしょうか。



西原村で遊び、帰って来ました。




19:45 ドライブ | (0) | (0) | 


最近の庭先 

2018年09月20日 ()

緑が増えました。
庭先DSCN2862

ゴーヤのグリーンカーテン
庭先DSCN2853

ゴーヤやナスなど収穫も後半に来ています。
庭先DSCN2865

替わりに、四角豆が採れはじめました。
庭先DSCN2866

これから、毎日食卓に並ぶことでしょう。



09:51 我が家 | (0) | (0) | 


小鳥の餌台 

2018年09月19日 ()
廃材を利用し、DIYで作ってみました。

カットします。
餌台DSCN2871

防腐処理します。
餌台DSCN2872

2度塗りし、乾いたところで組立ます。

ベースから。
餌台2

台の組み立て。
餌台DSCN2877

一応、完成です。
庭先KIMG1966

小鳥さん、来てくれるかな?


09:09 我が家 | (0) | (0) | 


TOP | NEXT