TOP | NEXT

粟嶋神社(宇土市) 

2017年08月06日 ()
自宅が完成、引き渡しも無事終わりました。

地鎮祭を行って頂いた神社に、お礼参りに行って来ました。
IMG_2361.jpg

粟嶋神社の境内にはミニ鳥居がいくつかあり、くぐって来ました。
IMG_2368.jpg

これから引っ越し作業などが続きます。

今年の夏は遠征もおあずけです。

秋以降は、計画も練っていて復活したいと思います。


17:33 日記 | (0) | (0) | 


御前岳のキツネノカミソリ 

2017年08月01日 ()
7月30日

土曜日に岳友から、今が盛りとの情報を得て早速行って来ました。
御前ルート2

北側の田代登山口から登ります。
DSCN4253.jpg

最初はコンクリート道を登って行きます。
DSCN4256.jpg

砂防ダムを過ぎると登山道になり、早速お目見え。
DSCN4257.jpg

案内板の周りはキツネノカミソリの群生地。
DSCN4265.jpg

ここからは暫く群生地が続きます。
DSCN4269.jpg

DSCN4271.jpg

途中、湧水源に立ち寄り、登って行っても、まだまだ続いています。
DSCN4275.jpg

DSCN4285.jpg

DSCN4290.jpg

見上げると
DSCN4293.jpg

キツネノカミソリ鑑賞会が終わると田代岩屋への分岐点に着きます。
DSCN4307.jpg

田代岩屋。
DSCN4309.jpg

ここからの後半は、ちょっと遊ぶ事にします。

一般登山道を外れ三角点を目指す事にしましす。

斜面をトラバース、尾根に出ると釈迦岳方面が望めます。
DSCN4313.jpg

鞍部に出てひと登りで三角点です。

四等三角点岩ノ下。
DSCN4322.jpg

尾根沿いを御前岳へ向かう事にします。

尾根沿いは、たまには踏み跡を辿り

最後、頂上直下は、強烈な藪漕ぎを強いられ

山頂に到着します。
DSCN4324.jpg

昼食を摂り、一気に下山して行きました。

コースタイム
田代登山口8:40→湧水源9:05→田代岩屋9:35→四等三角点岩ノ下10:35
→御前岳山頂12:25/12:35→下山13:20

所要時間 4時間40分 単独 周回 往復


秋にはまた来てみよう。


06:17 福岡県の山 | (0) | (0) | 


今週も沖縄 

2017年07月28日 ()
夕方入って来ました。

上空から伊江島。
明日の為に英気を養います。
00:12 未分類 | (0) | (0) | 


那覇空港の夕日  その2  

2017年07月21日 ()
帰りに観た夕日。

仕事でトラブル発生。
来週も来る羽目になった。
19:25 仕事 | (0) | (0) | 


那覇空港の夕日 

2017年07月21日 ()
昨日、入って来ました。

まだ梅雨が明けない九州から真夏の沖縄へ。
楽しみたいところだが、今回はそうもいかないようだ。
昨夜は入ったお店で、地元の人と話が弾み飲み過ぎた。
07:04 仕事 | (0) | (0) | 


宗像大社  

2017年07月16日 ()
三連休も仕事中。
三人でクレーム対応で廻っています。
合間に今話題の、宗像大社を参拝しました。

返品騒動にならぬ様、三人で御祈りしました。
世界遺産になりそうな沖ノ島に上陸したのは何時だったかな?
16:44 未分類 | (0) | (0) | 


鳴子山のオオヤマレンゲ 

2017年07月04日 ()
7月2日

くじゅうの鳴子山へ12人で登って来ました。
鳴子ルート

レゾネイト近くの駐車場から登り始めます。
DSCN4129.jpg

こちらからは久しぶりの登山、コースを思い出しながら登り、くたみ分れ。
DSCN4132.jpg

少し登った所から鳴子山へ続く尾根に取付きます。

2時間程登り続けると展望が開けて来ます。
DSCN4133.jpg

朝方は雲に見え隠れしていた鳴子山山頂も開けて来ました。

3時間近く登り続けて、鳴子山山頂に到着します。
DSCN4144.jpg

そこには見覚えのある面々が待っていました。

大分勤務時代にお世話になった山岳会(H会)の面々です。

懐かしくもあり、暫し話し込み、記念撮影など撮りました。

こちらは今回お世話になった面々。
IMG_2017_07_02_7135_R.jpg
(S田氏提供)

少し先のオオヤマレンゲ群生地を訪ねます。
DSCN4146.jpg

下には水を湛える片が池を望めます。
DSCN4155.jpg
暫し、オオヤマレンゲ鑑賞。

下りは、山頂から少し戻った所から、ガレ場を下り本山登山道ルートに合流します。

少々荒れた登山道下って行き、途中連動を横断します。

再び林道に出て下って行くと、沢水展望台駐車場に出て来ます。

ここから、ショートカットルートでガンジーファーム方面へ向かいます。
DSCN4171.jpg

ガンジーファームからは蒸し暑い中、車道脇を15分程歩くと終点、レゾネイトへ到着しました。

コースタイム
駐車場8:35→くたみ分れ9:05→取付き地点9:17→
鳴子山11:13/12:52(オオヤマレンゲ鑑賞含む)→
登山道合流13:30→林道横断14:45→展望所駐車場15:00
→ガンジーファーム15:15→レゾネイト15:30

所要時間 6時間55分 12人 周回コース

レゾネイトの温泉で汗を流し、ガンジーファームではアイスクリームを食し

晴天の元、阿蘇の草原を戻って行きました。

22:45 大分県の山 | (0) | (0) | 


唐津市の大島 

2017年06月29日 ()
6月末

唐津市の大島の三角点に行ってみました。
大島ルート

山頂一帯は「市民の森」になっていて整備されています。

市民の森駐車場があります。
IMG_2112.jpg

お寺の脇を抜け登山道を登って行きます。

途中には多くの仏様が祭られています。
IMG_2121.jpg

山頂付近は東西になだらかです。

展望台。
IMG_2122.jpg
木々が成長しすぎて展望は利きません。

直ぐ先に三角点があります。
IMG_2127.jpg

三等三角点大島の標石。
IMG_2126.jpg

反対側に下ってみる事にしました。

反対側の道は整備されていて、コンクリート道が続いていました。

中腹の展望台。真新しく最近整備された様です。
IMG_2129.jpg
薄らと高島が見えています。

作業道を下って行くと鎖のゲートがありました。
IMG_2136.jpg
こちら側からは車で上がる事は出来ません。

集落に入り、生活道路を下って行きました。
IMG_2137.jpg

コースタイム
駐車場11:05→三角点11:32→駐車場12:00

所要時間 55分 単独 周回コース

次回は高島に渡ってみよう。


22:38 佐賀県の山 | (0) | (0) | 


父の日 

2017年06月18日 ()
息子夫婦からのプレゼント。
IMG_2043.jpg

昨日、送って来ました。
08:13 日記 | (0) | (0) | 


午後から小岱山 

2017年06月17日 ()
6月15日

午後、登って来ました。
小岱山ルート往復

今年は空梅雨、快晴の気持ちが良い尾根沿いを登って行きます。

林道の終点の展望台。
KIMG0014.jpg
三等三角点糖峰があります。

登山道に入り樹林帯の中登って行きます。

駐車場に出て、登って行き丸山。
KIMG0016.jpg
叔父様が一人、お昼寝中でした。静かに脇を抜けて行きます。

観音岳山頂。もう、この時間静かです。
KIMG0017.jpg

筒ヶ岳山頂も静かです。
KIMG0022.jpg
一等三角点小代山があります。

帰りは足早に下って行きました。

コースタイム
公園13:45→丸山14:45→観音岳15:05→筒ヶ岳15:30/15:40
→観音岳16:00→公園17:00

所要時間 3時間15分 単独 往復

22:39 熊本県の山 | (0) | (0) | 


TOP | NEXT