TOP

妙見山(長門市) 

2016年01月08日 ()
山口県は長門市を訪問。
るーと
早朝から青海島の高山に登る予定でしたが

登山口のオートキャンプ場に着いた頃から雨が降り出し登山は中止。

帰り道、三角点を訪れました。

王子山公園は青海島側の青海大橋の袂にあります。
IMG_5015.jpg

展望台からの眺め。
IMG_5018.jpg
仙崎の町並み。

展望台には四等三角点八王子の金属標が埋め込まれていました。
IMG_5024.jpg



最後に妙見山に登ります。
妙見山
麓は漁港があり空き地に駐車。

妙見神社の鳥居。
IMG_5026.jpg

山頂の神社まで階段が付いています。

神社の奥の高台に三角点はあります。
IMG_5027.jpg
三等三角点妙見頭


朝から、生憎の雨です。

安全運転で帰ろう。


09:12 中国地方の山 | (0) | (0) | 


赤間神宮(下関市) 

2016年01月07日 ()
夕方、赤間神宮を参拝してきました。
ルート

国道の海側に赤間神宮の駐車場があり、駐車。
IMG_5006.jpg
本殿に参拝。

左手に回り込んでみると、裏山に登れる階段がありました。

山頂には三等三角点赤間があります。
IMG_4993.jpg
が、表示杭はありますが標石が見当たりません。

多分、埋もれているのでしょう。下調べをして再訪問としました。

踏み跡は東の方に延びており辿って行くと大連神社に出ました。
IMG_4996.jpg

参拝し、今度は西側に降りて行ってみました。
IMG_5003.jpg
藤原義江記念館に出て来ました。

今日は休館日のようで扉が閉まっているので脇をすり抜け外に出ました。

また、来たいと思います。

所用時間 25分



19:17 中国地方の山 | (0) | (0) | 


しまなみ海道沿いの山々 

2012年05月13日 ()
先日、しまなみ海道沿いの山々に登って来ました。
全体ルート

今回は不覚にも写真がありません。悪しからず。

先ずは向島の最高峰。高見山です。
高見山(向島)ルート

電波塔がある山頂まで車で上がれます。三角点に横付けできます。

山頂は整備されていて、眺めが良い。


二つ目は因島の最高峰、奥山です。
奥山(因島)ルート

椋浦峠から登りました。大師堂裏から登ります。「奥山まで1000m」の標識あり。

尾根沿いを登ります。山頂からの眺めが良い。往路を戻る。

所要時間 45分 往復。


続いて生口島の最高峰、観音山。
観音山(生口島)ルート

登山口への進入路を少し間違えるが何とか到着。

道路脇に車を止め、整備された登山道を登ります。

山頂手前にはお堂と鐘つき堂があり、一突きして来ました。

所要時間 50分 往復。


続いて大三島の最高峰、鷲ヶ頭山。
鷲ヶ頭山(大三島)ルート

山頂近くまで登山道路が上がっています。

途中には大三島の絶景が広がっていました。

山頂まで150mの所に駐車場有。

所要時間 20分 往復。


次に伯方島の最高峰、宝股山。
宝股山(伯方島)ルート

山頂一帯は整備されている最中のようです。一部工事中でした。

山頂近くに整備された駐車場もあり、10分で山頂です。

展望が良い頂とは別の頂に三角点はありました。

所要時間 20分 往復。


最後に大島の最高峰、念仏山。
念仏山(大島)ルート

山頂まで車で上がる事が出来ます。

山頂には展望台がありその脇に三角点はありました。


おまけでしまなみ海道を渡り切った今治市にある三等三角点小浦に立ち寄りました。
小浦ルート 
トンネルを抜け、左上にある駐車場から登ります。

階段を登り展望台へ。来島海峡に架かる大橋が巨大です。

展望台の床には本州四国連絡橋公団の基準点(金属標)が埋め込まれていました。

三角点へは踏み跡をたどり到達します。



瀬戸内海の島々の最高峰、三角点、基準点など、いろいろでした。
23:20 中国地方の山 | (1) | (0) | 


右田ヶ岳、西目山 

2012年01月30日 ()
昨日登った右田ヶ岳、西目山を防府市内のホテルから望む。
IMG_0717.jpg

1月28日(土)
ルート  
防府市の高速道路を走ると、何時も気になる山があります。

登って来ました。

登山口の天徳寺境内から石船山を見上げます。
IMG_0601.jpg

石船山までは磨崖仏が数多くあります。
IMG_0605.jpg

石船山からは一旦下り岩尾根を縫うように登ります。

分岐を過ぎ山頂へ。
IMG_0629.jpg
最近の寒波も中休みか、今日は穏やかな日差し。登山客も多いようです。

勝坂コースを下ります。

分岐があり岩尾根ルートをとります。
IMG_0649.jpg

本ルートと合流する手前に沢を横切ると所があり

間違えて沢を少し下ってしまいました。要注意。

R262に出て少し国道を遡り、勝坂窯から山手へ入ります。

大きな砂防ダムを回り込むように登り登山口へ到着。
IMG_0668.jpg

尾根沿いに西目山へ向かいます。
IMG_0677.jpg

山頂から登ってきた右田ヶ岳を望む。

岩尾根の大日コースを下ります。

幾つかのピークを越えて行きます。

防府市内も一望。
IMG_0696.jpg

真下には新幹線が通っています。
IMG_0707.jpg

以前訪れた大日コースの登山口へ下山。

後は車道を歩き15分程で登山口へ戻って来ました。

念願の山へ登る事が出来ました。

コースタイム
駐車場12:40→石船山13:10→右田ヶ岳13:45→国道横断14:30→
西目山登山口14:50→西目山15:15→大日ルート登山口16:10→駐車場16:25

所要時間 3時間45分 単独 周回コース

22:10 中国地方の山 | (0) | (0) | 


登山口まで 

2011年09月04日 ()
9月1日(木)

山口県は防府市で仕事。

高速道路から見える山が何時も気になっていた。

今日は時間があるので麓まで行ってみました。
IMG_0009.jpg

登山口を発見。

残念ながら雲行きが怪しくなり雷も鳴り出した。

次回におあずけだ。

22:03 中国地方の山 | (0) | (0) | 


荒れた週末(三瓶山) 

2011年02月13日 ()
三連休、西日本は大荒れでした。

それを承知で家内と出かけて来ました。

夜が明ける頃、島根県は三瓶山が見えて来ました。
s-IMG_0901

三連休の初日、まだ穏やかな天気です。

男三瓶山登山口、準備を始めるがワカンを忘れたのが悔やまれます。
s-IMG_0910

家内は途中で下山。

先に進み、途中の東屋から望む男三瓶山。
s-IMG_0913

先行する3人パーティーはラッセルしながら登っています。
s-IMG_0922

ここで不覚にも登山靴の底が剥がれ壊れてしまいました。

またワカンがないとこの先苦労しそうなので下る事にしました。

三瓶山の一等三角点は次回の楽しみにします。
ルート図


振り返って見る三瓶山。
s-IMG_0934

一時間ほど走り石見銀山へ。世界遺産を見学します。
s-IMG_0943

自転車を借り散策します。
s-IMG_0970

出雲大社。
s-IMG_0992

松江城、天守閣からの眺め。
s-IMG_1016

今日は一段と冷え込んでいます。

散策途中で雪が本降りになって来ました。
s-IMG_1037

お堀の淵に三角点発見。
s-IMG_1042

雪が積もる中、足立美術館へ。

雪の庭園。8年連続庭園日本一とか。
s-IMG_1085

今日中には山陰地方を抜け出したい。という事で

チェーン規制の米子自動車道を南下します。
s-P1010275

高速道路もこの直後、通行止めとなったようで危うくセーフ。

最終日は岩国市は錦帯橋周辺を散策。
s-P1010290

通行止めやチェーン規制が続く高速道路情報をチェックしながら戻ってきました。

スタッドレスタイヤが威力を発揮した3連休でした。
22:55 中国地方の山 | (0) | (2) | 


COMMENT

Re: タイトルなし  エクシードkazu
> 不良中年様
最近は奥様孝行こまめにやってますよ。
雪の高速道路初めて走りました。
九州だととっくに通行止めになっているでしょう。
今年の雪山、まだまだ楽しめますね。

  不良中年
時々は、奥様孝行もされるのですね(笑)。
今年は、大阪近辺の山も雪が多く、喜んでいます。
昨年は、相棒の都合であまり行けませんでしたが、
その分、今年は新年早々、ピッチをあげています(笑)。

コメントを閉じる▲

TOP