TOP

江津湖の夕日 

2018年02月27日 ()

夕方、江津湖をウォーキング。
えずこゆうひルート

湖畔に建つ民家の庭先。
KIMG0730.jpg

夕陽と金峰山。
KIMG0734.jpg

夕陽とボート。
KIMG0740.jpg

夕陽とカモ。
KIMG0746.jpg

いい景色に遭遇しました。

21:09 ウォーキング、ハイキング、オルレ、フット | (0) | (0) | 


都内をウォーキング 

2018年01月26日 ()
待ち合わせまで時間があったので秋葉原から錦糸町まで歩いてみました。



約1時間


道草しながら歩いて行きました。


今日は本社の面々と送別会です。
長い間、ありがとうございました。


21:55 ウォーキング、ハイキング、オルレ、フット | (0) | (0) | 


気ままに熊本市内 

2018年01月20日 ()
今日は熊本市内のホテルで開催されたイベントに行って来ました。

天気も良く、時間もあるので歩いて行ってみました。
ouhukuru-to.jpg

行く途中、一等水準点がありました。
KIMG0374.jpg
白川沿い、河原町地蔵尊脇にあります。

昼間からお酒も入りましたが、帰りも歩いて帰る事にしました。

街中で用事を済ませ、江津湖にも立ち寄り一周
KIMG0376.jpg

最後は健軍神社に立ち寄り帰宅しました。

所要時間
行き 1時間20分   帰り 3時間    合計20km


帰ったころにはお酒もすっかり抜けていました。



20:52 ウォーキング、ハイキング、オルレ、フット | (0) | (0) | 


歩き納めに江津湖を一周 

2017年12月31日 ()
大晦日は歩き納めで

健軍神社を起点に、江津湖を一回りして来ました。
周回コース

湖畔を歩きます。
23403136.jpg

23403134.jpg

隣接して熊本市動植物園があります。
23403139.jpg

天気が回復した午後に歩いて来ました。

所要時間 2時間20分 単独  11.7km




20:35 ウォーキング、ハイキング、オルレ、フット | (0) | (0) | 


江津湖桜ウォーキング 

2017年04月09日 ()
熊本市もやっと桜が満開となり、散り始めて来ました。

雨も上がった午後、自宅から歩いて桜見物に出かけて来ました。
一 周コース

健軍自衛隊通りの桜並木。
024.jpg

満開も過ぎ、散り始めています。
023.jpg

近所の江津湖にウォーキングに出かけます。

湖畔の桜並木
026.jpg

030.jpg

14km程のウォーキングでした。

23:27 ウォーキング、ハイキング、オルレ、フット | (0) | (0) | 


江津湖一周ウォーキング② 

2016年12月04日 ()

周回ルート2

10677177thumb.jpg

10677178thumb.jpg

10677179thumb.jpg

10677180thumb.jpg

10677181thumb.jpg

21:23 ウォーキング、ハイキング、オルレ、フット | (0) | (0) | 


江津湖一周ウォーキング 

2016年11月23日 ()
夕暮れ時に、一周して来ました。
一周ルート
完全一周すると8km程になるようです。

東側は整備されていて全線遊歩道になっています。
10509363thumb.jpg

西側は一部、歩道もない車道を歩くので注意が必要。

日が暮れて来ました。
10509367thumb.jpg

最後は暗い中歩き、自宅へ戻りました。

所要時間 1時間35分 単独 周回コース
22:01 ウォーキング、ハイキング、オルレ、フット | (0) | (0) | 


霊台橋石橋コース(美里町) 

2015年05月05日 ()
家内と、美里町は緑川ダム近くの霊台橋をスタート、ゴールとする

フットパスコースを、うららかな日差しを浴びながら歩いてきました。
ルート

緑川沿いの国道脇にある霊台橋がスタート地点です。
P1200232.jpg
左は国道。

途中、ポツンと田んぼの中に時計があります。時刻もあっていました。
P1200246.jpg

この辺はイノシシ被害も多いようで電気柵が張り巡らされています。
P1200248.jpg
制御盤でしょう。

里山の雰囲気がいい。
P1200268.jpg

ルートの右下に見える全長2.5mの樋渡橋。水路橋、今でも現役です。
P1200257.jpg

石積み跡だけが残る吉君地区では、おじさんが声をかけて来ました。
「ここには、この辺では2、3番目に大きな石橋があって昭和30年ごろに壊れてしまった。
その名残の石積みなんだ。」などなど、話し込みました。

井竿橋。
P1200274.jpg

西の鶴橋。美里町最小の石橋らしい。
P1200282.jpg
ルートは途中、民家を縫う様に設定されています。

住民の方と一言二言、言葉を交わしながらのんびり歩きます。

もうすぐゴール。脊梁の山々も目の前です。
P1200302.jpg

霊台橋へ戻ってきました。

日差しが上手い具合にあたり、ハート型になっていました。
P1200319.jpg

この辺では二俣橋コースのハートが知られていますが、それよりも大きいハート。

御利益も大きいのではないでしょうか。

皆様、御二人で出かけてみては如何でしょう。

所要時間 2時間25分 二人 周回コース



21:40 ウォーキング、ハイキング、オルレ、フット | (0) | (0) | 


小崎棚田コース(美里町) 

2014年12月28日 ()
12月28日
フットパスとかオルレという言葉、良く聞きますね。

「フットパス」とは、イギリスを発祥とする“森林や田園地帯、古い街並みなど
地域に昔からあるありのままの風景を楽しみながら歩くこと【Foot】ができる
小径(こみち)【Path】”のことらしい。(日本フットパス協会HPより)

オルレはそれの韓国版でしょうか。

熊本は美里町にあるフットパスコースを、歩き納めに二人で出かけてきました。
遠目ルート
甲佐岳の東の麓に位置する小崎地区を歩きます。

国道沿いの物産館「よんなっせ」でコースマップを入手。

有料(5コース分、500円)なのがちょっと気に食わないが。
町おこしで人々にもっと来て欲しいのであれば無料で配布、あるいはダウンロード出来るように
したほうが良いように思いますが。

スタート地点の小崎神社の前には駐車場がありここからスタートです。
P1170307.jpg
要所要所には案内板があります。

また、ルートには目印の2色のテープも所どころぶら下がっています。
P1170267.jpg
ここのコースには地図の案内板もあり、スタート地点が分かれば迷うことはないでしょう。

ただ、地域を深く理解するためにはコースマップの説明を読んだり、
ガイドさんをお願いした方が良いでしょう。

コースはほとんど農道沿いを歩きます。
P1170275.jpg
いぼ地蔵さん。

棚田を縫うように8の字に歩き神社に戻ってきます。
P1170271.jpg
棚田が見事でした。

所要時間 1時間5分 4.2km 周回 二人

家内も気に入ったようで、田植え時期や秋などに再度訪れてみたいと思います。

また、現在美里町には15コースが設定されています。

他も歩いてみよう。

23:30 ウォーキング、ハイキング、オルレ、フット | (0) | (0) | 


TOP