← 登山口まで | TOP | 佐田岬

黒髪山系縦走 

2011年08月24日 ()
8月20日(土)

久しぶりに伊万里市在中のN山君に連絡、同行してくれることになりました。

下山予定の越ノ峠で7:00に待ち合わせ。

雨雲が覆う空も気になりますが縦走を決行。

前半のルート
前半

N山君の車をデポ。登山口の有田ダム下駐車場へ移動。

駐車場奥から遊歩道に入って行きます。
IMG_0066_20110822221237.jpg

前夜からの雨に濡れた草が足にまとわり着きます。

足元と行く手を塞ぐ蜘蛛の巣を払いながら登って行きます。

本日は蒸し暑く、空は今にも降り出しそうな曇り空です。

日差しがないのでまだ良いでしょう。ゆっくり登って行きます。

展望が開ける尾根道へ出ました。
IMG_0068.jpg

途中、雨に濡れた岩場の通過もあります。慎重に登って行きます。

登り続けて英岩(はなぶさいわ)に続く尾根の分岐点に出ました。英岩を往復します。

岩峰の先端の鳥居がみえます。
IMG_0083_20110822221236.jpg

先端にはここのゲレンデで遭難された方と思われる遭難慰霊碑があります
IMG_0084.jpg

分岐点へ戻り先に進み英山らしきところを通過(標識なし)

前黒髪山、登山道の真ん中に三角点がありました。
IMG_0092_20110822223135.jpg

尾根伝いに進みます。黒髪山の登りで本日初めて人に会う。

黒髪山山頂に到着。
IMG_0102.jpg

パラパラと降ってきましたが先に進みます。

見返峠へ向け急坂を下って行きます。

いい加減下った所に見返峠がありました。
IMG_0110.jpg

気を引き締めて、青螺山(せいらさん)の登りにかかります。

途中、本降りになって来ました。がそう長くは続きません。

急登が続きます。青螺御前を過ぎると再び急坂。

後半のルート。
後半

青螺山に到着です。
IMG_0124_20110822223132.jpg

山頂には「陸軍省」の刻印がある標石が横たわっていました。
IMG_0122_20110822223133.jpg

一息入れ、北東の尾根上にある三角点へ向かいます。

最初こそ草に覆われていましたが一下りするとすぐに歩きやすい尾根上の踏み跡が現れます。

なだらかに下って行きます。

三角点には「河内岳」のりっぱな標識があります。
IMG_0128_20110822223627.jpg

三等三角点大川内
IMG_0131.jpg

青螺山に戻り縦走路を進みます。

青牧峠へは大きく下って行きます。

途中にある鎖場。
IMG_0150_20110822223626.jpg

青牧峠へ到着。
IMG_0156.jpg

ここからは再び登りです。

霧に霞む尾根道を進みます。
IMG_0166.jpg
牧Ⅱ峰を過ぎ、三角点がある牧ノ山に到着。
IMG_0173.jpg

ここからは長い下りが待っています。

この辺、紅葉の時期もよさそうですね。
IMG_0183.jpg

車をデポしている越ノ峠への最後の下りは急坂です。

永遠と鎖が続いておりました。

下るのも飽きた頃に越ノ峠に到着。

縦走はまだ続きます。

縦走最後の山、腰岳を往復します。

林道をジグザグに登りアスファルトが途切れる所から登山道に入り山頂です。
IMG_0212.jpg

三等三角点白岩です。
IMG_0215.jpg

念願の縦走が完結しました。

付き合ってくれたN山君に感謝です。次回もよろしく。


コースタイム
有田ダム下駐車場7:55→英岩分岐点9:00(英岩往復30分)9:30→前黒髪山9:50
→黒髪山10:30→見返峠11:05→青螺御前11:38→青螺山12:00
→(河内岳往復35分)12:50→青牧峠13:50→牧Ⅱ峰14:15→牧ノ山14:30
→越ノ峠15:20→腰岳16:00→下山(林道終点)16:15

所要時間 8時間20分 二人 縦走
関連記事
17:40 佐賀県の山 | (0) | (0) | 


 ← 登山口まで | TOP | 佐田岬

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 登山口まで | TOP | 佐田岬