← 14万km | TOP | また当たった。

仰烏帽子、三尾山縦走 

2012年03月20日 ()
3月20日(祭日)
また、九州脊梁山地は仰烏帽子界隈に行って来ました。
ルート

今日は椎葉谷登山口から登ります。
IMG_0298_20120320205243.jpg
今日は曇り空で福寿草も盛りを過ぎている時期の為か、佐世保ナンバーの車が一台止まっているだけでした。

沢沿いでそのメンバーでしょう。道を譲ってもらいます。

仏石に登り、先日訪れた福寿草の群落地を再度訪れます。
IMG_0314.jpg
まだまだ、見頃のようですが陽が差してないので今一冴えません。

1195ピークを巻くように歩き十字路へ。

ここは仰烏帽子山、仏石、元井谷登山口、第2登山口へ向かく交差点です。

仰烏帽子山へ到着、先程の佐世保のパーティーも登ってきました。

二等三角点です。
IMG_0325.jpg

山頂からの展望です。



これから登る三尾山も見えます。
IMG_0320.jpg

少し戻り、三尾山へ続く尾根に入ります。

所々目印があります。基本、尾根を外さす歩けば大丈夫でしょう。
IMG_0337.jpg

兎群石山、P1206と通過し、四等三角点椎葉へ到着。
IMG_0345.jpg

下って行き、三尾山との鞍部には林道が通過しています。
IMG_0353.jpg

林道で小休止。三尾山への登りも良いルートです。
IMG_0358.jpg

三尾山へ到着。展望はありません。
IMG_0361.jpg

ここから先は踏み跡、目印はなくルートファイティングを要します。またはGPSが必要です。

広い尾根では慎重に、狭い尾根は快調に進みます。
IMG_0371.jpg

途中、林道を何回か横切りますが尾根を外さないように下ります。

四等三角点古屋敷は杉林の中にありました。
IMG_0380_20120320205524.jpg

軽く藪漕ぎ気味に下って行きます。

大分下った辺りで尾根沿いに切り開かれたルートが現れます。
IMG_0395_20120320205524.jpg

もう少しかな、という辺りで遊歩道が横切ります。

遊歩道を下って行きます。途中に看板あり。
IMG_0397.jpg
「かかり木有り 入林禁止」と書いてあります。調べました。

かかり木とは、伐採した木が倒れずに、隣の木など障害物に引っ掛ってしまう事のようです。

現在は大丈夫なようです。

最後は急斜面を下り林道に降り立ちました。
IMG_0402.jpg

ここから駐車場まで1.7kmほど林道を登り戻ります。

途中、佐世保ナンバーの車とすれ違います。本日3回目、挨拶を交わします。

今回のルート、以前から構想はあったのですが情報がなく躊躇していましたが

先日登ったというMishan様のブログを参考に登らせて頂きました。

ありがとうございました。

コースタイム
椎葉谷登山口9:30→仏石10:12→仰烏帽子山11:04→四等三角点椎葉11:47
→林道出合12:06→三尾山12:30→P1072ピーク12:56→四等三角点古屋敷13:16
→下山(林道)14:58→駐車場(椎葉谷登山口)14:20

所要時間 4時間50分 単独 周回コース
関連記事
22:50 熊本県の山 | (0) | (0) | 


 ← 14万km | TOP | また当たった。

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 14万km | TOP | また当たった。