← 鹿屋ばら園 | TOP | 霧島神宮

知林ヶ島 

2012年05月24日 ()
5月20日

鹿児島は指宿にある知林ヶ島(ちりんがしま)に行って来ました。
ルート図
3月から10月にかけての大潮又は中潮の干潮時には、長さ約800mの砂州(砂の道)が出現し、

島に歩いて渡ることができます。

砂州出現予測時間はこちら。

当日はちょうど指宿トライアスロンが開催されていました。

規制があり手前に駐車します。

生憎の雨模様、海も荒れていてスイムは中止のようです。バイクとランのみ。
IMG_0038.jpg

IMG_0034.jpg
スタートの様子を見て島に向かいます。

岬の先端には案内板。
IMG_0048.jpg

風も強く、お客様もボチボチのようです。
IMG_0050_20120522230652.jpg

20分ほどで島に渡ります。階段を登り展望台へ。

指宿方面。正面の山が魚見岳です。
IMG_0070_20120522230651.jpg

島内を一周します。良く整備された遊歩道が続いています。

途中、遊歩道から少し入った所に三等三角点知林島がありました。
IMG_0099_20120522230731.jpg
脇道に入り藪漕ぎして到達します。

島内には春の草花が多く咲いていました。
IMG_0106_20120523072239.jpg  IMG_0112_20120523072238.jpg  IMG_0115.jpg

IMG_0123.jpg  IMG_0128_20120523072235.jpg  IMG_0132_20120523072234.jpg

島内をのんびり一周し戻ります。 島内周遊所要時間 30分 

相変わらずの強風が吹く砂州を渡り帰ります。

トライアスロンも最終ランナーがちょうどゴールするところでした。
IMG_0168.jpg

続いて魚見岳へ車で向かいます。

山頂近くまで車で上がれます。5分程で山頂です。

二等三角点東方は電波塔施設内、フェンスの中にありました。
IMG_0175_20120522230730.jpg

標石です。
IMG_0178_20120522230729.jpg

山頂からの展望も良く、先程渡った砂州も望めます。
IMG_0190_20120522230729.jpg
砂州もだいぶ細くなっていました。

本日、天気は生憎でしたが念願の砂州を渡る事が出来ました。
関連記事
09:25  | (1) | (1) | 


COMMENT

小説「知林ヶ島物語」ご案内  ヤッピー
 作家:柳瀬良行です。この9月1日、小説「知林ヶ島物語 砂の道の向こう」(文庫本 税込630円)を、日本文学館から発行いたしました。
 知林ヶ島周辺の国立公園を守る人々と指宿海軍航空隊の隊員との時空を超える愛と献身の物語です。隠れた歴史を知っていただきたいと思います。ぜひ、お目通しください。きっと、また知林ヶ島へ行きたくなられる事でしょう。 

コメントを閉じる▲

 ← 鹿屋ばら園 | TOP | 霧島神宮

COMMENT

 作家:柳瀬良行です。この9月1日、小説「知林ヶ島物語 砂の道の向こう」(文庫本 税込630円)を、日本文学館から発行いたしました。
 知林ヶ島周辺の国立公園を守る人々と指宿海軍航空隊の隊員との時空を超える愛と献身の物語です。隠れた歴史を知っていただきたいと思います。ぜひ、お目通しください。きっと、また知林ヶ島へ行きたくなられる事でしょう。 
19:17 ヤッピー #-

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback


5月20日鹿児島は指宿にある知林ヶ島(ちりんがしま)に行って来ました。3月から10月にかけての大潮又は中潮の干潮時には、長さ約800mの砂州(砂の道)が出現し、島に歩いて渡ることができます。砂州出現予測時間はこちら。当日はちょうど指宿トライアスロンが開催されて...
[ 2012.05.24(Thu) 02:02 ] まとめwoネタ速neo
 ← 鹿屋ばら園 | TOP | 霧島神宮