← 三県境(再訪) | TOP | 大島(中津宮)

沖ノ島(沖津宮)(福岡県) 

2012年06月02日 ()
5月27日(日)

現在でも女人禁制、また素裸になり海水で禊(みそぎ)を行わないと入島できない島

沖ノ島へ行ってきました。
沖ノ島周回

一般人が入島出来るのは年に1回、この日の現地大祭のときだけです。

3月より宗像大社で一般募集がはじまり抽選により参加が決まります。
IMG_0025_20120602181949.jpg

前日の26日に中津宮(大島)で受け付けがあり今日に至ります。

7時、港に集合7時半に出発です。
IMG_0184.jpg
日頃は定期便(神秦ー大島)として運行されている旅客船「しおかぜ」を使用します。

一隻には全員乗り切れず、他に遊漁船が4,5隻出ます。

沖ノ島には渡れない女性陣の見送りを受けます。
IMG_0190_20120528141038.jpg

今日は海も穏やかです。

神様の思し召しか、日ごろの行いが良いのか年に何回もない凪ぎのようです。

快適な1時間半程の船旅で霞の向こうに沖ノ島が見えて来ました。
IMG_0212_20120602181948.jpg

9時前、沖ノ島上陸です。
IMG_0223_20120602192314.jpg

奥に見える灯台の脇に一等三角点沖ノ島があります。

海水で禊(みそぎ)を行い沖津宮へ向かいます。
IMG_0270_20120602192938.jpg
ここから先は撮影禁止。

以前は規制もそれほど厳しくなかったようですが最近不届き者(禁止事項を守らない人)

が時々いるようで今年から特に厳しくなったようです。

(沖津宮から上には入山禁止との事。 残念)

この島では「島内で見聞きしたことを話しては行けない」と、かつては"御不言様"(おいわずさま)

という掟があったということのようで、私も多くは語らない事にします。

何しろ神秘に包まれた、歴史的にも貴重な島、沖ノ島です。

厳粛な中、参拝しパワーを頂き下山しました。

港に戻り、地元の漁師様達のはからいで直会(なおらい)に参加。
IMG_0276.jpg

参加者の方々の貴重な話や、妙な所でつながっていた人がいたりと、

楽しいひと時を過ごしました。

12時過ぎ、沖津宮を守る宮司様の見送りを受け、島を離れます。
IMG_0290_20120528141132.jpg

帰りには沖ノ島を時計回りに一周して戻ります。
IMG_0309.jpg

沖ノ島に別れを告げます。
IMG_0345_20120528141130.jpg

一番の目的、一等三角点沖ノ島探訪はかないませんでしたが

貴重な体験ができた島旅でした。



一等三角点沖ノ島へは別の形で訪れる事にしよう。
関連記事
20:21 一等三角点 | (2) | (2) | 


COMMENT

Re: 沖津宮  エクシードkazu
> 憲坊法師様
コメントありがとうございます。
昨年不届き者がいたようで今年は特に規制が厳しかったようです。
今年もカメラマンは撮影OK、一般はNGでした。

沖津宮  憲坊法師
4年前に参加した時は撮影については何も言われませんでした。参拝の様子も放送局のカメラマンが撮影していました。
TBさせていただきます。

コメントを閉じる▲

 ← 三県境(再訪) | TOP | 大島(中津宮)

COMMENT

> 憲坊法師様
コメントありがとうございます。
昨年不届き者がいたようで今年は特に規制が厳しかったようです。
今年もカメラマンは撮影OK、一般はNGでした。
09:20 エクシードkazu #-

4年前に参加した時は撮影については何も言われませんでした。参拝の様子も放送局のカメラマンが撮影していました。
TBさせていただきます。
13:38 憲坊法師 #4N.WTMIs

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback


5時半朝食で、集合場所の港へ。我々に割り当てられた船は、昨日大島へ渡ってきたのと同じしおかぜ号。 送ってくれたマイクロバスの運転手の話で、ここ5年ほど猪が多くなり作物
[ 2012.07.18(Wed) 13:37 ] 末期高齢者憲坊法師の徒然草

5月27日(日)現在でも女人禁制、また素裸になり海水で禊(みそぎ)を行わないと入島できない島沖ノ島へ行ってきました。一般人が入島出来るのは年に1回、この日の現地大祭のときだけです。3月より宗像大社で一般募集がはじまり抽選により参加が決まります。前日の2...
[ 2012.06.03(Sun) 02:07 ] まとめwoネタ速neo
 ← 三県境(再訪) | TOP | 大島(中津宮)