← 白山(九州脊梁山地) | TOP | 根子岳

大行寺山 

2012年08月07日 ()
8月5日(日)

九州脊梁山地、3333段の石段がある大行寺山、

何時もは石段を往復するだけですが本日は足を延ばしてきました。
ルート

石段終点広場から展望台へ。空気が澄んでいて展望があります。


石畳を進み、途中から大行寺山山頂へ。
IMG_0549_20120806215114.jpg
展望台の下に四等三角点大行寺山があります。

釈迦院へ下り石畳を戻ります。

展望台へ戻り今度は西に延びる尾根を歩きます。

植林帯の中、下草も少なく歩き易い尾根を進みます。

三角点があるピークに到着しましたが標示杭は転がっているものの

肝心な標石が見当たりません。

少々探し回り埋もれているのを発見します。
IMG_0576.jpg
三等三角点丸野です。

帰りは廃道になりかかっている道をたどってみました。
IMG_0597_20120806215114.jpg

少し荒れてはいますが道は続いています。

途中、防御用のネットが張られていて、開閉して通過します。

その後、道は消滅しますが斜面をトラバースして進むと石段に出会います。

ちょうど2500段目に出て来ました。
IMG_0602_20120806215114.jpg

石段登山口へ下って行きました。

コースタイム
石段登山口7:05→石段終点広場8:00→大行寺山8:25→釈迦院8:35
→展望台8:50→三等三角点丸野9:23→2500段目10:20→下山10:45

所要時間 3時間40分 単独 周回コース

関連記事
21:05 熊本県の山 | (0) | (0) | 


 ← 白山(九州脊梁山地) | TOP | 根子岳

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 白山(九州脊梁山地) | TOP | 根子岳