← 武雄市図書館 | TOP | ポイントゼロ西脇(兵庫県)

白鳥山北西尾根(脊梁山地) 

2013年05月14日 ()
5月12日

快晴となった日曜日、脊梁山地へ出かけて来ました。
ルート

白鳥山北西尾根を辿るルートです。

先ずはP1514にある三角点を目指します。

P1514から北に延びる尾根に取り付きます。
P1050928_20130512233141.jpg
案内板はありません。目印のみ。

ジグザグに登って行き尾根に出ます。

尾根を忠実に辿って行き1時間程で三等三角点長迫へ到着します。
P1050937.jpg

北西尾根を白鳥山へ向かいます。ミツバツツジも盛りです。
P1050962.jpg

歩き易い尾根が続きます。
P1050967.jpg
取付きよりピンクテープが続いていましたが、途中で目印は違う方向へ向かっています。

注意が必要です。

白鳥山手前のヤマシャクヤクの群生地。
P1050984.jpg

満開です。
P1050986.jpg

白鳥山山頂。
P1050993.jpg

時雨岳を往復します。

本日は空気も澄んでいて眺めも良いですね。
P1060002.jpg
遠くには霧島連山、高千穂の峰も見えています。

鞍部には昨年まではなかった林道が横切っています。
P1060006.jpg
残念なことです。

時雨岳のヤマシャクヤク群生地。
P1060022.jpg
昨年より少ないようです。

時雨岳山頂で昼食、ゆっくり過ごし白鳥山へ戻ります。

この時間になると団体さんとも何組かすれ違います。

白鳥山からはウエノウチ谷を下ります。

谷沿いの新緑がまた素晴らしい。
P1060049.jpg

写真を撮りながら登山口へ下山。

25分程の林道歩きで車まで戻って来ました。

私にとっての新ルート、鮮やかな新緑、充実した一日でした。

コースタイム
駐車地点8:10→取付き8:15→三等三角点長迫9:10→白鳥山10:30→林道横断11:00
→時雨岳11:25/12:00→白鳥山13:00→ウエノウチ登山口14:10→駐車地点14:40

所要時間 6時間30分 単独 周回コース

関連記事
22:32 熊本県の山 | (0) | (0) | 


 ← 武雄市図書館 | TOP | ポイントゼロ西脇(兵庫県)

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 武雄市図書館 | TOP | ポイントゼロ西脇(兵庫県)