← 平治岳(くじゅう)のミヤマキリシマ | TOP | 九州キャンピングカーショー2013

日隠山、釣鐘山縦走(大崩山系) 

2013年05月30日 ()
5月25日

山仲間5人、車2台で出かけて来ました。
ルート
岳友が大崩山系の日隠山から釣鐘山へ尾根沿いの縦走を企画、参加しました。

鹿川地区へ入り、先ずは下山予定の釣鐘登山口を目指します。

登山口手前の三叉路脇に1台デポ、1台5人でスタート地点へ向かいます。

大崩山宇土内登山口を過ぎ、少々荒れて来たので林道脇に駐車、スタートです。
IMG_0310.jpg

途中、林道が崩壊。無理して車で入ってもここまでです。

取付く予定の尾根の手前で河原に降り立ち進入口を探します。
IMG_0313_20130527223420.jpg

適当な所で笹を掻き分け入って行くと尾根伝いに意外としっかりした踏み跡があり

藪漕ぎを覚悟(期待?)していた私達はちょっと拍子抜け。

おかげで順調に高度を稼ぎ、展望が良いP1476に到着します。
IMG_0320_20130527223419.jpg
大崩山方面。

IMG_0323_20130527223419.jpg
これから向かう釣鐘山方面。

北日隠山を経由し日隠山に到着します。
IMG_0332_20130527223418.jpg

二等三角点高麿があります。
IMG_0329.jpg

日隠山から縦走路に入る所が分かり辛く慎重に下ります。

今回一番の藪漕ぎも強いられます。

顕著な縦走路に入ると踏み跡もあります。

尾根を外さないよう注意し、進みます。
IMG_0344.jpg

中間地点にあるP1358の四等三角点千軒平です。
IMG_0355_20130527223505.jpg

縦走路は何ヶ所か岩峰が行く手を塞ぎます。

その都度、右へ左へとルートファイティングしながら進みます。
IMG_0361_20130527223504.jpg
新緑が疲れを癒してくれます。

日隠山から2時間ほどで鹿川峠へ到着します。
IMG_0368.jpg

峠を通り抜ける爽やかな風を感じながら休憩。

一息ついた後、尾根伝いに釣鐘山へ向かいます。

結構な急坂、登りも下りも苦労しながら二つほどピークを越えます。

鞍部に下ると従来の登山道に合流します。

最後も見上げるほどの急坂を一気に登り釣鐘山に到着します。
IMG_0376_20130527223503.jpg

三等三角点鐘山があります。
IMG_0380_20130527223532.jpg

展望はあまりない山頂で一服後、鹿川峠へ戻ります。

歩いてきた縦走路、向こうには日隠山です。
IMG_0385_20130527223532.jpg
鞍部からは登山道を戻ります。

登るときに通ったピークの中腹を巻くように鹿川峠へ戻って行きます。

鹿川峠からは谷沿いに下り登山口へ下山。
IMG_0394_20130527223531.jpg

林道を25分ほど歩くと駐車場所へ到着します。

ここからは1時間以上かけスタート地点の車を回収、帰路に就きました。

今回も無事に下山、新緑の未知のルートを満喫することが出来ました。

皆様、お疲れ様でした。

コースタイム
スタート7:55→取付き8:20→P1476 9:40→日隠山10:40/11:00→P1356 12:15
→鹿川峠13:15→釣鐘山14:25/15:00→鹿川峠15:35→登山口16:30→車16:50

所要時間 8時間 5人 縦走

次回は花の時期にルートを変え訪れましょう。
関連記事
22:15 宮崎県の山 | (0) | (0) | 


 ← 平治岳(くじゅう)のミヤマキリシマ | TOP | 九州キャンピングカーショー2013

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 平治岳(くじゅう)のミヤマキリシマ | TOP | 九州キャンピングカーショー2013