← 四等三角点田畑(枕崎市) | TOP | 麁原山(福岡市)

玄武山、赤川浦岳周回コース(祖母山系) 

2014年04月20日 ()
4月19日

祖母山系の西の外れに位置する、玄武山と赤川浦岳(あかごうらだけ)へ行ってきました。。
ru-to_20140420085816d24.jpg

玄武山から赤川浦岳へ縦走し南東に延びる尾根を下る周回コースです。

玄武山からの急斜面の下りと未知の南東尾根がポイントです。

今日はO村氏と二人。玄武山トンネルを抜けすぐに左折、

すぐの玄武活性化センター脇に駐車させてもらいます。

脇道方向には「玄武山」の案内板があり車道を登っていきます。
P1100433.jpg

10数分で上西地区の登山口に到着します。
P1100438.jpg
登山口脇まで民家があり、上西地区には駐車スペースはありません。

衣類調節して登山開始です。

途中から急坂となり最初のピークに到着、一旦下りルートから外れたピークにも立ち寄ります。

振り返ってみる最初のピーク。
P1100449.jpg

四等三角点玄武山は一つ手前のピークにありました。
P1100456.jpg

ここら辺り、現在アケボノツツジが満開状態です。
P1100463.jpg

山頂手前には昨年、ちょうどこの時期遭難事故があった切り立った場所を通過します。

現在はハシゴがかかっており、脇には花束が手向けられていました。

玄武山山頂に到着。これから進む稜線を望む。
P1100474.jpg
赤川浦岳は奥に見えるピークの向こう側になります。

一服し縦走開始です。

ここまではしっかりしたルートでしたが、ここから先は古いテープが時々出て来る程度の

ルートになり尾根を外さないよう踏み跡を辿って進みます。

玄武山からの急斜面の下降、滑落に注意し木々を頼りに下ります。
P1100486.jpg

鞍部に下り着き一安心です。
P1100488.jpg

ここからは高度を上げながら赤川浦岳へ向かいます。

途中でしばしアケボノツツジ鑑賞。
P1100525.jpg

P1100503.jpg

南東尾根との分岐点に到着します。下降方向への尾根沿いには赤テープが見えています。

一旦下り登りなおすと黒原越からのルートに合流、すぐに赤川浦岳山頂です。
P1100539.jpg

三等三角点田原越があります。
P1100533.jpg

昼食にします。

玄武岳ルートで登山客一人と会いましたが、その後は誰とも会わず。

ここも静かな山頂です。

先ほどの分岐点へのピークに戻り南東尾根を下ります。

多少の藪漕ぎはありますが、概ね踏み跡、テープがあり忠実に辿って下ります。

こちらも所々、アケボノツツジが迎えてくれます。
P1100543.jpg

向こう側には玄武山も見えます。
P1100552.jpg

途中伐採跡地も通過、見通しが良くすぐ下には車道も見えてきました。
P1100575.jpg

尾根沿いも広くなってきました。
P1100566.jpg

下部では目印もなくなってきますがGPSを頼りに下ります。

最後のピークには祠が祭られています。
P1100591.jpg

今日の安全登山を祈願、お礼を伝え最後の下りです。

尾根も広くなり気も緩んだのかルート確認が疎かになりルート修正でうろうろ。

最後はイノシシ除けの電気柵を潜り抜け車道に出ます。
P1100593.jpg

15分程の車道歩きで車まで戻ってきました。

コースタイム
活性化センター8:30→登山口8:42→三角点ピーク9:50→玄武山10:00/10:20→
鞍部10:36→分岐12:00→赤川浦岳12:12/12:45→分岐12:55→
最後のピーク14:30→下山14:55→活性化センター15:10

所要時間 6時間40分 二人 周回コース

今日も充実した一日を過ごすことが出来ました。

急な提案でお付き合い頂きましたO村様、ありがとうございました。

今日の温泉 瑠璃の湯
関連記事
11:20 宮崎県の山 | (0) | (2) | 


COMMENT

Re: お疲れ様です。  エクシードkazu
> 山の上一番様
昨年、日隠山から釣鐘山へ縦走しましたが
あの辺もアケボノツツジが見事なんですね。
機会があったらまた訪れてみたいと思います。

お疲れ様です。  山の上一番
おはようございます♪
いつも凄いルートを考案されますね☆
玄武山と赤川浦岳のピストンを登りたくなりました。
私も当日の釣鐘山は一人占めでしたが意外と宮崎県民も知らない
アケボノツツジで実にもったいな気がします。

コメントを閉じる▲

 ← 四等三角点田畑(枕崎市) | TOP | 麁原山(福岡市)

COMMENT

> 山の上一番様
昨年、日隠山から釣鐘山へ縦走しましたが
あの辺もアケボノツツジが見事なんですね。
機会があったらまた訪れてみたいと思います。
14:42 エクシードkazu #-

おはようございます♪
いつも凄いルートを考案されますね☆
玄武山と赤川浦岳のピストンを登りたくなりました。
私も当日の釣鐘山は一人占めでしたが意外と宮崎県民も知らない
アケボノツツジで実にもったいな気がします。
07:50 山の上一番 #3cXgguLU

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 四等三角点田畑(枕崎市) | TOP | 麁原山(福岡市)