← 脊梁主稜縦走二日目 | TOP | 今日の夕日

脊梁主稜縦走一日目 

2014年05月08日 ()
5月1日

周回縦走の始まりです。
登り

R445線沿い、椎原地区下の3段程になっている駐車場の一角に駐車。
P1110095.jpg

小原地区まで5.3kmの車道歩きから始まります。

朴の木登山口からの縦走を考えましたが、今回は小原からにしました。

朝から下山口の下見などに時間を食い、出発が9時前、小原の登山口が10時になってしまいました。

ここは以前三角点探訪時訪問、記憶をたどって登り始めます。(標識なし)
P1110107_20140506223237a56.jpg
掲示板「乗合タクシーのりば」が目印です。

登っていくとセメントで固められた場所があり(テープが目印)右上に登って行きます。
P1110111.jpg

後は尾根に出てひたすら登って行きます。

やがて三等三角点小原越
P1110121.jpg

ここから先は初めて歩きます。

尾根沿いに登山道が続き登り続けると四等三角点東に到着します。
P1110138.jpg
ここは2度目の訪問。見覚えがある切り開かれている所です。。前回はこちら

尾根沿いに登って行くと切り開かれた林道に出ます。
P1110144.jpg

左手に林道を進むと大金峰、小金峰を取り巻く周回林道に出ます。

林道を左手に行くとすぐに階段があり登って行きます。

縦走路に出て、小金峰を往復します。
P1110163.jpg

戻ってきて大金峰へ向かいます。

途中、地図が落ちているのを見つけました。
P1110170.jpg
なんと、私が以前ブログに載せていた地図ではありませんか。

まだ乾いていたので今朝方落とされたもののようです。

いやいや、私のブログも少しは人の役に立っているのかと思うと嬉しい限りです。

これからも分りやすく書くことを心掛けたいと思います。

大金峰を経由し大金峰登山口へ下山。
2
1.2kmほどの車道歩きで二本杉峠へ到着します。

ここで水を補給します。4.5L、リュックが少し重たくなりました。

時間も16時近くになりました。先の事を考えなるべく先に進んでおきたいと思います。

雁俣山は先週も訪問したし、ショートカットしたいと思います。

黒原集落に向け下って行きます。車道に出て車道を登っていくと一軒のみの民家があります。
P1110201.jpg
おじさんと立ち話。回りのシャクナゲが素晴らしい。

黒原集落より1時間近く進んだ所に平地を発見。

今日のねぐらとします。
P1110219.jpg
今回もツェルト泊です。

今日の質素な夕食です。
P1110216.jpg
出発が遅れ、登りも時間がかかり思ったほど進めませんでした。

明日は水場がある、白鳥山の手前の御池まで歩く予定です。

早々とシュラフに潜り込みました。

コースタイム
駐車地点8:50→小原地区10:00→三角点小原越11:05→三角点東12:15→林道出合12:35
→周回道路出合12:50→小金峰13:22→大金峰14:38→大金峰登山口15:25→二本杉15:55
→黒原集落16:33→テン場17:35

所要時間 8時間45分 単独 縦走
関連記事
18:11 熊本県の山 | (0) | (0) | 


 ← 脊梁主稜縦走二日目 | TOP | 今日の夕日

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 脊梁主稜縦走二日目 | TOP | 今日の夕日