← 木葉山(熊本) | TOP | 脊梁主稜縦走三日目

揺岳~白岩山縦走(脊梁山地) 

2014年05月12日 ()
5月10日
宮崎県は五ヶ瀬町、大石越から揺岳に登り国見トンネル上部の尾根を歩き国見峠、木浦山、
霧立越に登り、ゴボウ畑をゴールとしたルート。

二グループに分かれ交差縦走してきました。
ルート
私たちは何時もの3人組。

相方のA山グループとは途中で車を交換し、お互いの登山口へ向かいます。

下山したら自分たちの車があり、帰りはそれぞれ別行動が可能です。

祇園山登山口駐車場を6:35出発です。
P1110667.jpg

今日は長丁場、ゆっくりと歩き最後は急斜面を登り揺岳山頂です。
P1110673.jpg

山頂から大崩方面の眺め、今日も晴天が約束されているようです。
P1110675.jpg

縦走の始まり、新緑は和みます。
P1110681.jpg

尾根伝いにアップダウンを繰り返しP1281.6に到着。
P1110682.jpg
四等三角点荒谷があります。

この先、はっきりしない所もあり、慎重に進みます。

ルートミスもありましたがP1361.9、三等三角点鞍岡Ⅱに到着します。
P1110688.jpg

P1361、P1252と進んでいくと送電線の鉄塔が現れました。
P1110707.jpg
霧立越の山々が望めます。

P1110713.jpg
鉄塔から先には巡視道がありそれを辿ります。

P1231を巻くように進むと林道に出ます。

財木峠、ここからはしばらく林道を歩きます。
P1110718.jpg

20分ほどの林道歩き。
P1110720.jpg

峠に小屋がある所から再び尾根に上がり縦走していくとP1240.8に到着。
P1110731.jpg
三等三角点松ノ平

この辺が今回のコースの中間地点です。

下って行くと反対側から歩いて来たA山グループと出会いました。

時間も良いので揃って昼食にします。

お互いに健闘を誓い合い、後半の始まりです。
P1110733.jpg

P1225、鉄塔Ⅱを通過し南側の展望が良い所に到着します。
P1110741.jpg
扇山方面。

下って行き国見峠に到着します。
P1110746.jpg

体力的にはここからが後半戦でしょうか。

木浦山手前には四等三角点木浦山があります。
P1110757.jpg

苦しい登りが続きますが花々が癒してくれます。
P1110759.jpg

木浦山山頂。
P1110772.jpg

ミツバツツジ
P1110779.jpg
木浦山からは一旦下り林道を横断し最後の登りが続きます。

ミツバツツジとシャクナゲ。
P1110798.jpg

シャクナゲ
P1110805.jpg

シャクナゲ群落帯が続きますがほぼ満開状態です。

やがて水呑の頭に到着します。
P1110820.jpg
ゴールはもうすぐです。

縦走路下の水場も確認してきます。
P1110828.jpg
程よく出ているようです。

白岩山からは、先週歩いた向霧立の山々が望めます。
P1110832.jpg

杉越では本日初めての登山客と出会いました。

七八歳と七六歳のご夫妻。ワゴン車で気ままに回られているとの事。
P1110838.jpg

4時15分、無事ゴールのゴボウ畑に到着しました。

帰り、スキー場の駐車場から望む揺岳(左の尖った山)と歩いてきた縦走路を望む。
P1110847.jpg

このコース、A山様の数回の試登のおかげで今回通しで歩くことが出来ました。

ありがとうございました。

コースタイム
大石越6:35→揺岳7:25→P12818:09→P13629:08→鉄塔9:57→P124111:00
→中間点(昼食)11:05/11:25→鉄塔Ⅱ12:15→国見峠12:48→木浦山14:02
→林道出合14:19→水呑の頭15:17→水場15:30→白岩山15:47→ゴボウ畑16:15

所要時間 9時間40分 3人 縦走(交差縦走)
関連記事
23:08 宮崎県の山 | (0) | (2) | 


COMMENT

Re: こんにちは♪  エクシードkazu
> 山の上一番様
今回のルートは岳友が発案、下見を行い
実行できました。
自分なりに考えたコースで実行できたときの
達成感は格別なものがあります。

こんにちは♪  山の上一番
こんにちは♪
いつも凄いルート選択に感心しています。
揺~国見峠~白岩~ごぼう畑 両端だけは歩いていますが。
繋がるものですね! お疲れ様でした。

コメントを閉じる▲

 ← 木葉山(熊本) | TOP | 脊梁主稜縦走三日目

COMMENT

> 山の上一番様
今回のルートは岳友が発案、下見を行い
実行できました。
自分なりに考えたコースで実行できたときの
達成感は格別なものがあります。
18:17 エクシードkazu #-

こんにちは♪
いつも凄いルート選択に感心しています。
揺~国見峠~白岩~ごぼう畑 両端だけは歩いていますが。
繋がるものですね! お疲れ様でした。
17:18 山の上一番 #3cXgguLU

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 木葉山(熊本) | TOP | 脊梁主稜縦走三日目