← 北アルプス | TOP | 権現山(脊梁山地)

背振山系縦走(福岡県) 

2014年07月21日 ()
7月20日

前日、福岡市の友人宅泊。

一緒に背振山系、背振山付近から雷山まで縦走してきました。
ルート
早朝、まずは下山予定の雷山麓の駐車場に車をデポ。

登山口の車谷登山口へ移動。(所要時間 45分)

暗い中、ヘッドランプを着け、出発します。
P1130681.jpg

矢筈峠方面へ登って行きます。沢沿いのコースです。

途中でヘッドライトを消し最後の急坂を登りきると背振山方面から続く車道に出合います。
P1130686.jpg
背振山からスタートすることも考えたのですが今回は止めときます。

ここ、矢筈峠から雷山に向け縦走開始です。

車道をしばらく歩いた後は登山道に入ります。

登山道は夜露に濡れた笹に覆われていて、払いながら歩きますが間に合いません。

このコース早朝から歩く場合、天候によっては雨具の下だけでも着てた方が良さそうです。

最後には靴下まで濡れてしまいました。

順調に歩を進め、椎原峠へ。

鬼ヶ鼻岩からは低く垂れこんだ雲の下に福岡市街が見えます。

P1130700.jpg

猟師岩山には三等三角点吉ノ山があります。
P1130702.jpg

標石です。
P1130705.jpg

アップダウンを繰り返し金山へ。

一等三角点三瀬山があります。
P1130727.jpg

三瀬峠手前には四等三角点城ノ山。
P1130740.jpg

三瀬峠で大休止。半分以上は来ただろうか。

登りが続き、井原山が見えました。
P1130754.jpg

山頂は多くの人で賑わっていました。
P1130758.jpg
三等三角点灰原です。

雷山へは大きく下り登り返します。
P1130764.jpg
気持ちのいい稜線を進み雷山へ。
P1130779.jpg

三等三角点雷山、金属標です。
P1130776.jpg

駐車場に向け下山です。
P1130796.jpg

長く感じた下りも1時間半ほどで観音前バス停駐車場へ到着しました。

コースタイム
車谷登山口5:30→矢筈峠6:20→椎原峠7:12→猟師岩山8:12→金山9:33/10:00
→城ノ山10:42→三瀬峠11:18/11:28→井原山13:20/13:36→雷山15:12
→清賀の滝16:10→観音前バス停駐車場16:45
(車回収、車谷登山口へ45分程)

所要時間 11時間15分 二人 縦走

今日は九州各地で大雨のニュースを耳にしましたが、ここ背振山系は曇ってはいたものの
雨が遭うこともなく、滞りなく歩き通すことが出来ました。

この山域を提案して頂き、また同行して頂きましたY田様、お世話になりました。

アルプス行き前の良いトレーニングになりました。
関連記事
23:40 福岡県の山 | (0) | (0) | 


 ← 北アルプス | TOP | 権現山(脊梁山地)

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 北アルプス | TOP | 権現山(脊梁山地)