← COCORO | TOP | 崎津集落

雷坂周回コース(脊梁山地) 

2014年10月27日 ()
9月27日

以前から温めていた計画を実行する時が来ました。
ru-to_201410271603025be.jpg
雷坂を上り国見岳、五勇山、石堂屋と歩き雷坂登山口へ最短距離で下る周回コースです。

この周回コースは2回目の挑戦。

前回は単独で石堂屋から高砂土地区へ下りましたが、強烈な藪漕ぎで何とか下山できました。

今回は頼もしい助っ人を得て歩きます。何時もの3人組。

不土野地区上部の雷坂登山口を6時半過ぎスタート。

今回は順調に迷うことなく尾根に取付く事が出来ました。
P1150947.jpg

気持ちいいジグザグ道を登って行きます。

紅葉も時期を少し過ぎているようです。
P1150957.jpg

それでもまだ見頃な所もあります。
P1150963.jpg

青空に映える紅葉。
P1150967.jpg

林道を横切り、雷坂上部も快調に登って行きます。
P1150972.jpg

縦走路に出て展望岩へ立ち寄ります。
P1150978.jpg

国見岳へ向かいます。山池湿原です。
P1150987.jpg

力水を経由、国見岳山頂に到着します。
P1160003.jpg
本日初めて、登山客とも言葉を交わします。

登ってきた雷坂も一望できます。
P1160005.jpg

大休止を取り後半戦です。小国見岳へ立ち寄ります。
P1160016.jpg

五勇山手前の三差路。この辺も春以来の訪問。
P1160024.jpg

五勇山を経由、萱野登山口分岐までは道ははっきりしています。

そこから先、石堂屋までは前回よりもさらに荒れていました。
P1160030.jpg
一部不明瞭な場所もあります。

それでも足元の踏み跡を探しながらスズタケを掻き分け進んで行きます。
P1160034.jpg
紅葉が癒してくれます。

途中の樹林帯。
P1160038.jpg

最後はショートカットで石堂屋山頂です。
P1160046.jpg

ここからはルートもない尾根沿いを下ります。

すぐに藪漕ぎが待っていました。

前回の強烈な藪漕ぎに比べたらまだ楽です。

1時間程スズタケと格闘しやっと楽な所に出て来ました。
P1160056.jpg

尾根沿いに下り、最後は岸壁の上部に出ます。

トラバースしながら降り口を探します。

下に林道が望める所から、林道に降り立ちます。
P1160064.jpg
上の小屋林道を下り、ゲートを抜けると雷坂登山口はすぐです。。

コースタイム
雷坂登山口6:30→林道横断9:00→展望岩9:57→国見岳10:57/11:27
→小国見岳12:00→五勇山12:52→萱野登山口分岐13:22→石堂屋14:39
→上の小屋林道出合17:00→雷坂登山口17:15

所要時間 10時間45分 3人 周回コース

脊梁山地の紅葉を今年も楽しむことが出来ました。
仲間に感謝です。

関連記事
22:06 宮崎県の山 | (0) | (0) | 


 ← COCORO | TOP | 崎津集落

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← COCORO | TOP | 崎津集落