← 俵山(阿蘇) | TOP | 小瀬田前岳(屋久島)

吉田岳 志戸子岳縦走(屋久島) 

2015年07月31日 ()
淀川入口から宮之浦岳に久しぶりに登ろうと、張り切って出掛けたのですが

(前夜、急遽計画) 途中で通行止め。

仕方なく、もともと計画していたコースに変更です。

永田地区から土面川沿いに続く一湊林道を登って行きます。
吉田岳ルート (2)

前回の下見では、ゲートまで車で上がれたのですが今日は林道が荒れています。

途中で道路脇に駐車。林道を歩きます。

20分程でゲートに到着しました。
P1200958.jpg

尚もここから林道を歩き吉田岳登山口へ向かいます。

橋を渡り緩やかに林道を登り続け、最後に下り、三差路を過ぎるとすぐに登山口です。
P1200965.jpg
吉田地区の岳参りの山、「吉田」岳。個人的にはもう少し早く、お礼参りに来たかった山です。

登ります。急坂に目印が続いていて迷うことはないでしょう。

途中、沢も何回か渡って行きます。
P1200974.jpg

1時間半ほどで山頂に到着しました。
P1200989.jpg
二等三角点吉田山があります。

P1200992.jpg
三岳権現の碑。

ちなみに三岳とは、宮之浦岳 永田岳 黒味岳だとか。
P1200995.jpg
宮之浦岳と永田岳は望む事が出来ます。

今日はここから坪切岳の三角点まで往復する計画です。

下って行くと強烈なブッシュ。

またここを戻ってこなければならないか、と思うと戦意喪失。縦走は諦めました。

ならばと、一度は登っている反対側の志戸子岳への縦走を試みます。

最初は、両手で掻き分ける程度の藪でしたがやがて(10分程で)歩き易くなります。

基本的に下り。なるべくアップダウンが少ないコース取りをしながら、進んで行きます。
P1200999.jpg
途中の屋久杉。

時々、展望も開けます。
P1210002.jpg

苔むした沢。
P1210014.jpg

昔、道があったのでしょうか?登山道らしき所も何ヶ所かありました。
P1210023.jpg

素晴らしい縦走路です。気に入りました。
P1210035.jpg

一湊岳へ近づくとピンクテープが現われ、登って行くと山頂です。
P1210039.jpg
ここは一湊地区の岳参りの山。

ずっと樹林帯の中を歩いてきて、いきなりの大展望。これまた素晴らしい。

宮之浦岳方面。
P1210043.jpg

宮之浦川沿いも一望できます。大休止します。
P1210045.jpg

すぐ下に見える志戸子岳にも立ち寄ります。

前回は一等三角点探訪で訪れた山です。

下調べ不足でここのコースが分からず、ショートカットを試みたのですが

これが悪かった。ブッシュ帯に突っ込み往生しました。

それでも、何とか一等三角点志戸子に二度目の訪問です。
P1210066.jpg

来た道を戻り、途中で岳参り道に合流。いっきに下って行きます。

最後は林道に降り立ちました。

登山口には、標識などなくピンクテープが頼りです。
P1210086.jpg
近くの沢でさっぱりします。

が、ここから二時間以上の林道歩きが待っていました。

林道三差路に出て左に進みます。
P1210092.jpg
右に行けば一湊川(白川)沿いの林道のゲートに至ります。

林道は緩やかな登り一辺倒で吉田岳登山口へ戻ります。

ここからはさらに一時間程の林道歩きで、車まで戻ってきました。
P1210103.jpg

コースタイム
駐車地点5:30→ゲート5:50→吉田岳登山口6:30→吉田岳8:00/8:25→
P978 10:30→一湊岳10:58/11:20→志戸子岳12:05→林道下山13:35
→林道三差路13:50→吉田岳登山口15:00→駐車地点16:00

所要時間 10時間30分 単独 周回コース

当初の坪切岳への三角点には訪れることは出来ませんでしたが、

その替りに素晴らしいコースを歩く事が出来ました。

白川沿いのゲートからだと、もう少し楽な周回コースが計画出来ます。

誰かを誘って、また訪れたいコースです。



関連記事
23:25 鹿児島県の山 | (0) | (2) | 


COMMENT

Re: (^^)v  エクシードkazu
> みちのく温泉マン さま

コメントありがとうございます。
屋久島、是非訪れてください。
いい所です。
息子様の気持ちもわかると思います。

(^^)v  みちのく温泉マン
ご無沙汰しております。
 
屋久島は温泉息子が2年前から住み着いていますが
まだ行ったことはありません。

自然と便利、どちらを取るか?

コメントを閉じる▲

 ← 俵山(阿蘇) | TOP | 小瀬田前岳(屋久島)

COMMENT

> みちのく温泉マン さま

コメントありがとうございます。
屋久島、是非訪れてください。
いい所です。
息子様の気持ちもわかると思います。
21:47 エクシードkazu #-

ご無沙汰しております。
 
屋久島は温泉息子が2年前から住み着いていますが
まだ行ったことはありません。

自然と便利、どちらを取るか?
21:21 みちのく温泉マン #-

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 俵山(阿蘇) | TOP | 小瀬田前岳(屋久島)