← 岬の山(北九州市) | TOP | 初日

三ノ岳縦走+花岡山 

2016年01月03日 ()
1月2日

登り初めで去年に引き続き、実家(玉名市)から歩いて帰ってみました。

昨年は三角点を訪ねながら登りましたが、今年は一直線に三ノ岳へ

二ノ岳(熊ノ岳)、一ノ岳(金峰山)へ縦走し最後は花岡山に登り

熊本駅をゴールとするコースを歩いてみたいと思います。
全体

前夜のお酒もセーブし七時過ぎにスタート。

途中から望む三ノ岳(左)と二ノ岳。
IMG_4899.jpg

途中までは真っ直ぐに歩いて行けましたが

山頂近くになると車道が大きく迂回しています。
3ノ岳登り
ここも直線的に登りたいので

脇に入り山頂から延びる尾根に取付いてみる事にしました。
IMG_4902.jpg
少し入った所の大平高所配水池から尾根沿いに入って行きます。

けもの道らしき踏み跡あり、藪漕ぎありで登って行き

上部では車道を二回横切り急斜面をジグザグに登って行くと縦走路に出ます。

少し戻り三ノ岳観音をを参拝。
IMG_4904.jpg
この辺のコース案内は前回前々回の記録を参照願います。

三ノ岳山頂。
IMG_4906.jpg

一等三角点がある二ノ岳山頂、と縦走します。
IMG_4909.jpg

野出に下山して暫くは車道歩きです。
IMG_4911.jpg

途中、石畳を歩きます。
IMG_4914.jpg

登り返して金峰山の北登山口。
IMG_4921.jpg
仁王様がお出迎え。

登り続けて金峰山の三角点。
IMG_4922.jpg
神社の裏手にあります。

参拝すると焼き芋のプレゼントがあり、一息入れます。
IMG_4925.jpg

山頂で休憩していると一昨日に雁回山ですれ違ったトレラン練習中のお兄さんと再会。

ちょっと言葉を交わすと、帰省中に練習で登っているとの事。奇遇ですね。

熊本市内に向け下山します。さるすべりを下ると車道歩きが続きます。

最後に登る予定の花岡山と万日山。前回を参照願います。
IMG_4929.jpg

西回りバイパスを横切り、大鳥居の登り口へ向かいます。
花岡山

霊園が登山口。少々荒れている階段を登って行きます。
IMG_4933.jpg

登り切ると大鳥居。
IMG_4934.jpg

反対の東側には熊本市街が広がっています。
IMG_4936.jpg

仏舎利塔脇にある三角点へ向かいます。
IMG_4940.jpg
頭だけが覗いています。

最後に万日山にも登ってみます。

大鳥居まで戻り、尾根沿いに付いている踏み跡を辿ります。

先の台風で倒れたのでしょう。倒木が多く寸断されています。

迂回しながら進み一旦車道に出ます。

ここから、万日山山頂に直登したいと思います。

先にアパートがあり裏手に回ってみました。

斜面に取付き登って行くと視界が開け、茨の密集地帯が広がっています。

前回は反対側の山頂から下って来てここで撤退しましたが

今日は突破したいと思います。この時期枯れていて何とか行けそうです。

暫く格闘、山頂から続く踏み跡までたどり着き、登って行きます。
IMG_4943.jpg
柵で囲まれ山頂、外側から乗り越して到着します。

遊歩道を広場まで下り、尾根を末端まで下ります。

ゴールの熊本駅に到着。

構内のお店で一人、ビールで完歩を祝います。

今年、最初からちょっとハードな歩きになりましたが

体調には問題なく、歩き通せたので満足、感謝です。

心地よい疲労感と、いい気分に浸りながら路面電車で帰宅しました。

コースタイム
実家7:20→大平高所配水池8:55→林道横断9:41→三ノ岳観音10:00→
三ノ岳10:10→二ノ岳10:44→野出11:11→金峰山北口登山口12:00→
金峰山12:40/12:50→下山13:18→西回りバイパス横断14:05→
花岡山登山口14:17→花岡山14:31→万日山14:58→熊本駅15:25

所要時間 8時間5分   単独  縦走

帰宅前、健軍神社に参拝。

また一年、無事過ごせるよう祈願しました。


関連記事
09:43 熊本県の山 | (0) | (0) | 


 ← 岬の山(北九州市) | TOP | 初日

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 岬の山(北九州市) | TOP | 初日