← 野焼き(阿蘇) | TOP | 蔵王岳(加治木町)

御竈門山、烏帽子岳縦走+α(阿蘇) 

2016年02月27日 ()
2月27日

前回は烏帽子から御竈門(おかまど)山へ縦走しましたが

今日は逆コースを歩いてみたいと思います。
おかまどru-to
登り口には、昔は案内板があったのですが無くなっているようです。

踏み跡が上に続いているのでわかるでしょう。

急斜面を登って行き山頂が間近です。
009.jpg

四等三角点がある山頂です。向こうには烏帽子岳。
018.jpg
今日は風が強い。

結構な痩せ尾根もあり気を付けて進んで行きます。
020.jpg

火の山トンネル上部の鞍部からは登り返しで烏帽子に向かいます。

尾根上には岩峰が2ヶ所ほどあり、最初は右に巻きます。

岩峰の裏側を攀じ登りますがいやらしい。

下りに利用するならロープが欲しい所です。

2個目は左を巻きます。

烏帽子岳山頂手前まで来ました。
030.jpg

山頂には一等三角点西烏帽子岳があります。
037.jpg

ここからは一般ルートではない西尾根を下り周回する予定でしたが

時間も早いので、ちょっと杵島岳まで足を延ばす事にしました。

一旦車道に出て、杵島岳方面へ遊歩道を登って行きます。

またまた、気が変わり久しぶりに往生岳にも登ってみることにしました。

ルートを外れ火口跡を通ってみました。
044.jpg
火口跡の底です。見えるのは往生岳。団体様が登っているのが見えます。

杵島岳との鞍部で本日初めて登山者とお会いしました。

言葉を交わし、強風の中登って行き、往生岳山頂です。
048.jpg
三等三角点樽尾岳は手前に頭だけ覗いています。

思ったより時間が掛かっているので先を急ぎます。

右下には米塚。牧草の刈り取り跡の幾何学模様が面白い。
050.jpg
写真では良くわかりません。

杵島岳の山頂。
053.jpg

歩きにくい階段を下り、草千里ヶ浜駐車場に出ます。

草千里ヶ浜は黒くなっていて、今日野焼きだったようです。

草千里の淵を歩き、四等三角点阿蘇山。
055.jpg
向こうは杵島岳。

地獄温泉方面へ登山道を下り、牧野道に出て車へ戻ります。

途中の四等三角点、無残にも道路脇に転がっていました。
068.jpg

今日のメインルート、御竈門山(右)と烏帽子岳。
広角

最後は牧野道からショートカット(切り開かれています)で車道に出ると

車まで直ぐでした。

コースタイム
駐車地点10:30→御竈門山10:55→火の山トンネル上鞍部11:30→
烏帽子岳12:18→車道横断12:42→火口跡底13:12→鞍部13:28
→往生岳13:50→杵島岳14:36→四等三角点阿蘇山15:07
→林道出合16:01→駐車地点16:45

所要時間 6時間15分 単独 周回コース


関連記事
22:06 熊本県の山 | (0) | (0) | 


 ← 野焼き(阿蘇) | TOP | 蔵王岳(加治木町)

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 野焼き(阿蘇) | TOP | 蔵王岳(加治木町)