← 飛岳(天草) | TOP | 俵山周回(阿蘇)

倉岳六峰アルペンルート縦走(天草) 

2016年04月03日 ()
4月2日

天草は上島の倉岳に登って来ました。
2縦走ルート
倉岳六峰アルペンルートなるものがあり縦走して来ました。

六峰とは、明神嶽、矢筈嶽、大権現、倉岳、米の山、鬼の岩になります。

海岸線へ下る途中からの倉岳。
DSCN0132.jpg
田植えが始まっていました。

スタートは梅の木地区、旧道との交差点脇。駐車スペースがあります。

登山届け用のポストもあります。

歩き始めの車道を登って行くと、山之神神社があります。
DSCN0137.jpg
参拝し、今日の無事をお願いします。

今一ペースが上がらないまま、尾根沿いを登って行きます。

途中、林道に出ます。尾根沿いに延びている林道を暫く登って行きます。
DSCN0140.jpg

途中で林道を外れ、小川を渡り、明神嶽の登りにかかります。

程なく山頂手前の「大明神様」に着きます。
DSCN0144.jpg

すぐ明神嶽山頂。三等三角点があります。
DSCN0148.jpg

矢筈嶽に向け登山道を登って行きます。

山頂手前で林道に出ます。すぐに矢筈嶽山頂。

金比羅宮が祭られていて、反対側からは花道登山道が上って来ています。

眼下には八代海が広がっています。
DSCN0161.jpg
ここから、また暫くは林道を歩きます。

四等三角点手前で登山道に入り尾根沿いを進んで行きます。
DSCN0167.jpg
雰囲気が良い尾根道。ただ、右側には並行して走る林道が続いています。

雰囲気が壊れるので、なるべく見ないようにして歩きます。

大権現に到着。展望台がありますが眺めは今一。
DSCN0170.jpg

倉岳手前で車道に出て、駐車場を経由。滑りやすい階段を登り山頂です。
DSCN0178.jpg
一等三角点倉ヶ嶽があり、眺めも最高。

パラグライダーも気持ち良さそうに浮いています。
DSCN0183.jpg

腹ごしらえし後半戦です。尾根沿いを進みます。

こちらも途中から作業道に降り立ち作業道歩きです。

米の山と鬼の岩へは作業道からそれぞれ入って行き戻って来る

ルート取りになっています。米の山。
DSCN0192.jpg

鬼の岩、いずれも展望はありません。
DSCN0195.jpg
鬼の岩から作業道に戻り、すぐに下山口へ向け登山道に入り下って行きます。

車道に降り立ち、坂道を下って行きけば

自転車をデポしていた下山口に無事降り立ち、縦走の終了です。
DSCN0211.jpg

潮風を受けながら戻って行きます。
DSCN0213.jpg

最後に、宮田漁港近くの三角点を訪ねましたが

残念ながら、探し出す事は出来ませんでした。

地元の人にここは「城山」と教えて頂きました。

車まで戻り、周回コースの終了です。

真っ直ぐ戻ってくれば30分程で戻って来れるでしょう。

コースタイム
駐車地点8:50→明神嶽10:15→矢筈嶽10:43→
四等三角点矢筈岳10:52→大権現11:10→倉岳11:35/11:45
→米の山12:11→鬼の岩12:37→下山13:15/13・25
→ (自転車移動)→城山→駐車地点14:15

所要時間 4時間25分(+自転車移動 50分)  単独  縦走


時間があるので帰り道、飛岳に登ってみたいと思います。

関連記事
17:30 熊本県の山 | (0) | (0) | 


 ← 飛岳(天草) | TOP | 俵山周回(阿蘇)

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 飛岳(天草) | TOP | 俵山周回(阿蘇)