← 権現山、大行寺山、白山周回(脊梁山地) | TOP | 佐俣の湯の裏山を縦走(美里町)

彦嶽、高取山、三ツ尾山縦走(山鹿市) 

2017年02月19日 ()
今日は県北方面へ出かけて来ました。
平山温泉裏山ルート

山鹿市は平山温泉の裏山

道中望む、右から彦嶽、高取山、三ツ尾山を縦走して来ました。
DSCN3048.jpg

スタートは彦嶽宮下宮。
DSCN3054.jpg
脇には拝観者、登山者用の駐車場があります。

尾根沿いに造られた登山道を登って行きます。
DSCN3056.jpg
ちょっと荒れています。

途中、林道を横切り登って行くと中宮です。
DSCN3057.jpg

頂上近くで林道に出ます。林道を登って行き山頂。
DSCN3059.jpg

彦嶽宮上宮です。
DSCN3063.jpg

四等三角点彦嶽はその前にあります。
DSCN3065.jpg

高取山へ向かいます。ショートカットして林道に出ます。

三差路があり、荒れている左手の作業道に入って行きます。

その作業道が、尾根から大きく外れる所で再び尾根に取付きます。

基本地図上の波線を辿って歩いて行きます。

開けている所や、テープもたまにあります。が頼りにはなりません。

途中、「境界明確化」の表示杭があり、開けていたので辿ってみます。
DSCN3073.jpg

最後は急斜面を登って行き高取山山頂です。
DSCN3079.jpg
三等三角点高取山の標石。展望はありません。

山頂から三ツ尾山方面へはテープが続いています。

切り開かれてもいるのでペースも上がります。
DSCN3101.jpg

イノシシ用の罠も何ヶ所かあります。
DSCN3097.jpg

木々の間から望む三ツ尾山。
DSCN3084.jpg

登りにかかると目印も無くなりますが尾根を忠実に辿って行きます。

最後は間違えて隣のピークに到達。

登り直して三ツ尾山山頂です。
DSCN3089.jpg

祠があり二等三角点三頭山はその裏手にあります。
DSCN3092.jpg

南方面が切り開かれていて展望が利きます。
DSCN3094.jpg

来た道を戻ります。

2ヶ所ほどルートを外し、修正しながら下ります。

登り返して再び高取山。

ここから南の尾根を辿り下山します。

途中の痩せ尾根。
DSCN3109.jpg

このルートが悪かった。ルートミスしたり、歩きにくい竹林を通過

最後は藪を掻き分け、みかん畑に出て来ました。
DSCN3112.jpg

本来は四等三角点前岳がある尾根を下る予定でしたが

確認不足で尾根を間違えてしまいました。

結果苦労しました。反省点です。

貯水タンクの所で車道に出て、車まで戻ります。
DSCN3115.jpg
正面には一等三角点がある震岳。

コースタイム
彦嶽宮下宮8:50→中宮9:10→彦嶽9:30/9:35→尾根取付き9:46→
高取山10:38/10:53→三ツ尾山12:07/12:26→高取山13:45/13:53
→貯水タンク14:50→駐車場15:15

所要時間 6時間25分 単独 縦走周回コース

下山後は平山温泉、日帰りスパ フローラで汗を流し帰路に就きました。


関連記事
22:32 熊本県の山 | (0) | (0) | 


 ← 権現山、大行寺山、白山周回(脊梁山地) | TOP | 佐俣の湯の裏山を縦走(美里町)

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 権現山、大行寺山、白山周回(脊梁山地) | TOP | 佐俣の湯の裏山を縦走(美里町)