← 白谷雲水峡を散策(屋久島) | TOP | 佐志岳(平戸島)

白山、大行寺山、権現山再び(脊梁山地) 

2017年03月19日 ()
3月18日

再度、3333段の石段の登山口になっている

坂本地区を囲む山々を登って来ました。
周回ルートさかもと

当初の予定では、先日歩けなかった北側の尾根

及び白山へのルートの確認を行い石段を戻る計画でした。

坂本地区の町営駐車場に駐車。少し戻り、尾根の末端から取付きます。
DSCN3335.jpg
先日とは逆方向から登ります。

いきなり本日最大の難関、イノシシ除けの柵越えに挑戦します。
DSCN3337.jpg

何とか乗り越し、急坂を登って行きます。

四等三角点はうっかり見過ごしてしまいました。

途中、真新しいテレビの中継アンテナがあります。
DSCN3340.jpg

直ぐに林道に出合います。

林道を右方向へ少し歩くと、上部への取付き路がありました。
sinnnyuuro.jpg

尾根上は意外と歩き易く藪漕ぎする所もなく登って行きます。

熊本市街方面。金峰山も薄らと見えています。
DSCN3345.jpg

やがて三等三角点長野
DSCN3352.jpg

尾根を忠実に辿って行き、先日歩いた林道に出ます。
DSCN3355.jpg

林道を右方向へ少し下ると尾根への取付き点があります。

再び尾根に出て登り続け、先日コースを外した地点も確認します。

三角点を通過、峠に到着します。
DSCN3373.jpg

ここからは白山への登山道を探しながら登ります。

結局ルートも無くなっているようで、尾根伝いに登って行きます。

一部、藪漕ぎがあります。

先日も訪れた廃屋に到着。
DSCN3377.jpg

ここからは作業道を辿ってみます。

白山を回り込むように登って行き尾根に取付きます。
DSCN3381.jpg
尾根は切り開かれていています。

白山山頂。
DSCN3386.jpg

ここからは先日の逆方向へ歩きます。

暫く車道を歩き、再び登山道へ入ります。

登山道入口は分かりづらく、反対側の電柱が目印になります。
DSCN3389.jpg

釈迦院の裏手を歩き、大行寺山に登ります。
DSCN3390.jpg

大行寺山山頂。
DSCN3392.jpg

下って行き、石段終点です。
DSCN3393.jpg

ここから石段を下り戻る計画でしたが、予定変更。

先日の逆方向に周回する為、直進します。

三角点経由、権現山へ。
DSCN3397.jpg
途中の整備が行き届いた杉林。

下りは尾根を間違いやすく、慎重に足早に下って行きます。

ポンプ小屋が見えて来ると下山は間もなくです。
DSCN3409.jpg

途中から小雨が降って来ましたが

40分程の車道歩きで駐車場へ戻って来ました。

コースタイム
駐車場7:55→尾根取付き8:10→林道横断8:45→三等三角点長野9:18→
林道横断9:45→三角点11:02→峠11:22→白山12:27→大行寺13:25
→3千段終点13:42→権現山14:32→下山15:44→尾根取付地点16:10
→駐車場16:25

所要時間 8時間30分 単独 周回コース

周回だけだと8時間、30分余計に歩いた事になりました。

関連記事
21:51 熊本県の山 | (0) | (0) | 


 ← 白谷雲水峡を散策(屋久島) | TOP | 佐志岳(平戸島)

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 白谷雲水峡を散策(屋久島) | TOP | 佐志岳(平戸島)